個人でもFXシステムトレードを活用できる!

機関投資家や金融機関では人間が判断する裁量取引より
コンピュータが取引するシステムトレードが主流となっています。

個人投資家には敷居が高かったシステムトレードですが
最近は個人投資家向けに
無料でシステムトレードツールを提供するFX業者が増えてきました。

FX取引で使われているシステムトレードツールはどんなものか
どのFX業者を選べば良いのか
さらにどうすればFXシステムトレードで儲けられるのか
下記にご紹介します。


FXシステムトレードに使われる二種類のツール

日本でもシステムトレードツールを使ってFXの自動売買を始める人が増えています。

いくつかのFX取引会社が無償でシステムトレードツールの提供を始め
気軽に利用できる環境が整ってきたからです。

日本で主に利用されているシストレツールは次の2つです。

  • MT4(Meta Trader 4)
  • ミラートレーダー(Mirror Trader)

どちらのツールも海外で広く使われ、実績もあります
下表に示したように異なる特徴があります。

MT4
(メタトレーダー4)
ミラートレーダー
(Mirror Trader)

メリット

世界で広く利用され
各種カストマイズが自由

複数のストラテジーが用意され
選ぶだけですぐに自動売買できる

デメリット

使いこなすのに
少し時間がかかる

細かいカストマイズは不向き

レベル

中・上級者向け

初心者向け

下記に紹介しているように日本でFXシステムトレード取引を提供する会社は
MT4またはミラートレーダーどちらか、または両方を提供しています。

中には独自のトレードツールを提供している会社もあります。

また、ミラートレーダーを使っていても、独自のストラテジーを追加したり
会社独自のツールを用いて使い勝手を工夫している会社もあります。

下記に紹介している情報を参考に、
手軽に自動売買を実践できるFX会社を見つけてください

FXシステムトレード 取扱業者 ランキング

1位

みんなのシストレ

みんなのシストレ

「みんなのFX」でおなじみのトレイダーズ証券
簡単に始められる自動売買「みんなのシストレ」を開始

多くの優秀なストラテジーが用意され
好みのストラテジーを”選ぶ”だけの手軽さ!

さらに1,000通貨単位から始められるので
小額でも自分専用のポートフォリオが作れる♪

みんなのシストレ ここが良い
優秀なストラテジーを選ぶだけ
シストレ口座は1,000通貨単位の小額取引可能
裁量トレード並みの狭いスプレッド提供

すべてお任せの「ストラテジーのセレクト」と
発注数量を決められる「トレードのセレクト」もある!

今ならワントレードするだけでキャッシュバック
24時間 自動的に取引できる<みんなのシストレ>

詳細はこちらから

みんなのシストレ FX取引情報
シストレツール:オリジナル
取引手数料:無料
最小取引単位:1,000通貨
取引通貨ペア:18通貨ペア
USD/JPYスプレッド:変動

2位

セントラル短資FX「セントラルミラートレーダー

セントラル短資FX

システムトレードが初めての人にも使いやすいのが
セントラル短資FXの「セントラルミラートレーダー

ストラテジーを選ぶだけで初心者でもすぐに始められる「ミラートレーダー(MirrorTrader)」を採用
その上、熟練トレーダーの取引手法が再現された
厳選ストラテジ300以上が用意されています。

セントラルミラートレーダー ここが良い
世界から厳選された300以上のストラテジを用意
初めてでもストラテジを選ぶだけで始められる
オリジナルツールでストラテジ選びをサポート

「セントラル短資FX」のオリジナルツールなら
ストラテジの実績からリスクとリターンをグラフ化し
目的に合ったストラテジを簡単に探せる

無料のデモ口座もある”セントラルミラートレーダー”

詳細はこちらから

セントラル短資FX「セントラルミラートレーダー」取引情報
シストレツール:ミラートレーダー
各種手数料:無料
最小取引単位:5,000通貨
取引通貨ペア:24通貨ペア

3位

アヴァトレード・ジャパン(自動売買)

アヴァトレード・ジャパン FX

世界的な金融グループ「AvaTrade」が
日本に3種類の世界標準FX環境を提供!

世界で最も利用されているプラットフォーム「MT4
簡単に自動売買を始められる「ミラートレーダー
裁量トレード用に「Avaトレーダー

AvaTrade 自動売買 ここが良い
複数のプラットフォームMT4,Mirror,Avaを選べる
1,000通貨単位の小額から始められる
取引通貨ペアが50種類以上と充実
米ドル円スプレッドは1.2pips固定と低コスト

どの取引環境(MT4、ミラートレーダー、Avaトレーダー)でも、 PCのほかiPhoneやAndroidなどスマホからも取引できます。

今ならお得なキャンペーン中
世界TOP10のFX会社<AvaTrade>

詳細はこちらから

アヴァトレード FX取引情報
シストレツール:MT4ミラートレーダー
取引手数料:無料
最小取引単位:1,000通貨
取引通貨ペア:50通貨ペア以上
USD/JPYスプレッド:1.2pips

4位

インヴァスト証券「シストレ24」

シストレ24

選ぶだけで自動売買(システムトレード)を始められる取引ツールとして有名な「ミラートレーダー(MirrorTrader)」を採用しているのがインヴァスト証券の「シストレ24」。

「シストレ24」の魅力
ミラートレーダーにあらかじめ用意されているストラテジーだけでなく、 世界中から集めたストラテジーがプラスされ現在では1500以上が用意されていること。

シストレ24 ここが良い
ワンクリックで自動売買を始められる
1500以上のストラテジの特徴を直感的に把握できる
1,000通貨単位の小額から始められる
裁量FXの良さをプラスしたジョイントレードスタート

「シストレ24」独自機能として”Myシストレ24”を開発!
ストラテジーの直感検索やストラテジーの入れ替え
取引履歴シュミレーション機能などを備えます。

より使いやすくなった<シストレ24>

詳細はこちらから

インヴァスト証券「シストレ24」取引情報
シストレツール:ミラートレーダー
各種手数料:無料
最小取引単位:1,000通貨
取引通貨ペア:26通貨ペア

5位

ひまわり証券(エコトレFX)

ひまわり証券【エコトレFX】

売買ロジックを選ぶだけで自動売買出来る
ひまわり証券の「エコトレFX」に
業界初の新機能が追加されました♪

それは自動オリジナルのポートフォリオを生成できる
ポートフォリオジェネレータ

ひまわり証券−エコトレFX ここが良い
業界初のポートフォリオジェネレータを搭載
売買ロジック(売買システム)が140種類と豊富
日本製シストレツールで初心者にも使いやすい
コツコツ利益確定できるループ・イフダン利用できる

140種類の売買システムを 「収益」「勝率」「最大ドローダウン」などの条件から組み合わせ
独自のポートフォリオがワンタッチで出来てしまう!

使い勝手の良さと収益性が向上<エコトレFX>

詳細はこちらから

ひまわり証券「エコトレFX」取引情報
シストレツール:オリジナル
取引単位:10,000通貨
取引通貨ペア:24通貨ペア
USD/JPYスプレッド:2.0銭
取引手数料:108円 / 1万通貨

6位

FXトレード・フィナンシャル

FXトレード・フィナンシャル

為替のプロ集団が結集したFXトレード・フィナンシャル
個人投資家目線で提供するのは
裁量取引のは「高速fx
ストラテジーを選ぶだけの「FXTF ミラートレーダー
独自戦略を組める「FXTF MT4

FXトレード・フィナンシャル ここが良い
シストレミラートレーダー&MT4を用意
ミラートレーダーには300種類以上のストラテジーを用意
MT4には裁量取引も可能なMT4iを導入
プロの視点で相場を分析無料で売買シグナルを提供!

初心者にもすぐに始められるストラテジーを選ぶだけの
FXTF ミラートレーダー」は
ストラテジー選びの手伝いもしてくれます。

世界標準のシストレツールMT4には
数百以上のEAをランキング形式で比較でき
無料のEAも用意されています。

信頼と便利さが両立する
<FXトレード・フィナンシャル>

詳細はこちらから

FXトレード・フィナンシャル 取引情報
シストレツール:MT4ミラートレーダー
取引手数料:無料
取引単位:10,000通貨(ストリーミング方式時)
      1,000通貨(カウントダウン方式時)
取引通貨ペア:28通貨ペア(ミラートレーダー)
取引通貨ペア:34通貨ペア(MT4)

フィンテック

FXシステムトレードで儲ける方法

シストレで思うような成果を挙げられなかった人が
FXシストレに挑戦したのに儲けられない
FXシステムトレードは短期で稼げない
など、
失敗談を披露されていることがあります。

人間が売り買いする裁量取引と機械に売買を任せるシステムトレードでは
儲けるための手法が異なります。
どうすればFXシステムトレードで儲けられるのか
下記にその手法を紹介します。

短期の結果だけで評価しない
システムトレードは勝ち負けを繰り返しながら
徐々に利益を積み上げる手法です。
短期間の勝ち負けだけで評価してもあまり意味はありません。
慣れるまでは少額取引から始める
取引額が大きいと勝つときは大きく稼げますが、
負けたときは損失額が大きくなるので、心理的なショックがあります。
FX取引に慣れるまでは1000通貨単位などの少額取引から
始める方が負けたときの耐性が付きます。
ストラテジー選びは年単位の実績で評価する
ミラートレーダーではストラテジー選びが勝負を決めます。
数週間や数ヶ月の短期評価は無視し、
12ヶ月や24ヶ月の長期取引実績を見て最適なストラテジーを選びます。
  ->FXシステムトレードに使われる二種類のツール
ストラテジーは毎月見直す
各ストラテジーの実績は毎月更新されます。
更新されたタイミングで評価し直し、継続するか止めるかを判断します。
さらに、新たなストラテジーの採用も考えます。
複数のストラテジーでポートフォリオを組む
複数のストラテジーを組み合わせて
自分なりのポートフォリオを作ります。
利益を安定させるなら、ストラテジーは5~10個は組み合わせた方が良い。

※各社のサービス内容は変更されることがあります、かならず公式サイトをご確認ください。

TOPへ